書籍

外ごはん&外あそびをはじめよう (文藝春秋)

わたしたちは、自然を愛し、食べることを楽しみ、ときどき集って
野へ、山へと出かけます。
春は、食と花を求めて低山ハイキング。
夏は、涼しいうちに川沿いを歩き、清流で冷やした野菜をかじりながらパパッと料理。
秋は、焚き火を囲んで食べて、飲んで、話して、飲んで。
冬は、雪であそび、鳥の声を聴き、温泉へ。

自然が多い場所でゆっくり過ごし、心も体もお腹も満たされて
隅々までリフレッシュする。
シンプルでかけがえのない時間は、特別な道具や能力も、頑張りもいりません。
「気軽なアウトドアをはじめたい」「週末の過ごし方を変えたい」
という方にぜひ手に取っていただきたい一冊です。